知って欲しいこと | 高槻ステーション歯科 | JR高槻駅直結

お気軽にお問い合わせください。TEL.072-685-4618

  知って欲しいこと

  知って欲しいこと

歯軋りをしてるとどうなるの?

歯がすり減る
歯と歯がこすれて、すり減り、短くなってしまいます。
すり減ってくると、歯の象牙質と言われるやわらかい部分が露出し、虫歯にもなりやすくなります。

歯にヒビが入る

歯ぎしりによって、歯の表面に亀裂(ヒビ)が入る
虫歯や、知覚過敏の原因となります。

歯ぎしりや食いしばりによって、強い力が加わることで歯が欠けてしまいます。 舌触りが悪くなったり、虫歯や知覚過敏の原因になります。

歯と歯茎の境目がえぐれる

歯ぎしりや食いしばりなどの強い力が歯にかかり続けると根元のエナメル質がポロポロはがれてきます。すると、中の象牙質が露出し、くさび状にへこんで知覚過敏の原因となり、虫歯にもなりやすくなります。

歯茎がやせる

歯ぎしりや、誤った歯磨き、歯周病によって歯肉が痩せ、歯根が露出することで、しみたり、虫歯になりやすくなります。

骨の過剰な成長

噛む力によって、骨が過剰に成長したもので、病的な状態ではなく、処置も必要ありません。
しかし、将来的に入れ歯になってしまうと、入れ歯の障害となることもあるので、その際には切除することもあります。

粘膜に痕がつく

噛みしめやくいしばりが原因で頬の内側の粘膜が、噛み合わせた上下の歯の線に沿って、白いミミズばれのように見えるものです。特に、治療の必要はありません。

つまり、歯ぎしりをしていると歯や、歯茎、骨、顎の関節など様々な器官に何らかの症状や、徴候が現れます。
結果、虫歯になったり、知覚過敏や筋肉痛などのトラブルが生じてきます。
しかし、残念ながら歯ぎしりは自覚のないことがほとんどです。
今、鏡を見てお口の中を見て、前述のような、徴候があれば、注意が必要です!!

歯ぎしりの原因として

以前は、歯ぎしりの原因は、噛み合わせと考えられてきました。
しかし、最近では、心因性や癖であると言われています。
つまり、ストレスが歯ぎしりを起こしてしまう最大の原因であると考えられています。
ストレスを発散するための手段が歯ぎしりとなって現れているようです。

歯ぎしりの治療

歯ぎしりはストレスが主な原因と考えられます。
原因となるストレスを解消することが、歯ぎしりを治す根本的な治療法と言えるでしょう。
しかし、それはなかなか難しいことですね(--〆)
そこで、対処療法として、就寝時にナイトガードと呼ばれる装置を装着することで歯が割れたり、擦り減ることを極力防ぐことが出来ます。

歯を失う原因

上図のように、歯を失う原因、抜歯の理由は、ほとんどが虫歯や歯周病です。 次に、噛み合わせや、歯ぎしりによって歯が割れたり、根っこが割れたりで抜歯することが多いと言われています。

ナイトガードをしましょう

ナイトガードをすることで、自分の噛む力で歯が破壊されていくことを少しでも遅らせ、歯の寿命を延ばすことが出来るかもしれません。

ナイトガードの種類

ナイトガードをすることで、自分の噛む力で歯が破壊されていくことを少しでも遅らせ、歯の寿命を延ばすことが出来るかもしれません。

プレスタイプ
  • 小さい
  • 違和感が少ない
  • 壊れやすい
  • 修理できない
ハードタイプ
  • 大きい
  • 違和感が大きい
  • 壊れにくい
  • 修理できる
ソフトタイプ
  • 大きい
  • 違和感が大きい
  • 壊れにくい
  • 修理できない
  • 小児に有効
まとめ
歯を失う原因はむし歯歯周病だけではありません。
歯並び歯ぎしりによる自分自身の噛む力によっても歯は、ダメージを受け何らかの支障をきたすようになります。
虫歯や歯周病の治療だけでなく、咬み合わせ歯ぎしりの治療もしていくことで、歯の寿命を延ばすことができ、年をとっても自分の歯でしっかり咬んで食事をすることができるでしょう。
心当たりのある方は、ナイトガードで歯を守りましょう!!
ご予約・お問い合わせは
TEL.072-685-4618 急患は随時受け付けています
土曜日、日曜日も診療しています

>診療時間&交通アクセス

診療時間
■受付時間
月~金/10:00~12:30
   /14:00~20:00(最終受付19:30)
土・日/10:00~12:30
   /14:00~17:00(最終受付16:30)
■休診日
祝・祭日
交通アクセス
■JR京都線
「高槻駅」中央改札口よりすぐ
JR高槻駅NKビル1F

AED

スタッフ募集しています。歯科助手・受付/歯科衛生士。

pagetop